検査について
検査について
ホーム > 診療のご案内 > 検査について

検査室

検査室は医師から受けた指示に従い、検査結果を正確かつ迅速に臨床の場へ報告します。
心電計以外にもさまざまな分析機器を使用していますが、いずれも全自動で測定し自動で結果を報告してくれるものではありません。技師の手で検査を行い技師の目で確認しています。
私たちは確かな結果を報告できるように心がけています。

検査室 室長
山本 匡俊

実施している主な検査

心電図検査

心臓の電気活動状態を記録し心臓病の診断に用います。

ホルター心電図検査(24時間心電図)

携帯で24時間の心電図を解析記録し不整脈や狭心症の診断に用います。

トレッドミル負荷心電図検査

運動中の心電図、血圧を測定し、心臓の状態を評価します。

眼底検査

身体で直接血管を観察できる眼底をみる検査で、高血圧・糖尿病・腎臓病・動脈硬化などの診断、結果観察に用います。

肺機能検査

肺の容量を調べ、酸素と炭酸ガスの交換がうまく行われているかどうかを検査します。

超音波検査

身体の種々の臓器に超音波を当てることにより臓器の形や機能を評価します。

検査について、ご不明な点などございましたら何でも結構ですのでスタッフにお気軽におたずねください。