【重要】新型コロナウイルス感染症の対応に関する重要なお知らせ
お知らせ
ホーム > お知らせ > 【重要】新型コロナウイルス感染症の対応に関する重要なお知らせ

【重要】新型コロナウイルス感染症の対応に関する重要なお知らせ

2020.05.11

当院では、来院されるすべての方に検温を実施しております。

ご協力をお願い致します。

※入口の検温にて37.3℃以上の方は問診等を行わせていただく場合がございますのでご了承ください。


新型コロナウイルス感染症が疑われる方へ

・発熱等の風邪症状が見られるときは学校・会社を休んでいただき、外出を控える。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定し記録しておく。

・基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、かかりつけ医などにご相談ください。

◆厚生労働省より示されている帰国者・接触者センターへ相談、受診の目安です。

少なくとも医科のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

(1) 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

(2) 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

 (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

(3) 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

医療機関を受診する際のお願い

 帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。

 また、複数の医療機関を受診することは避けてください。

※康正会総合クリニック・康正会病院は 厚生労働省の示す感染症指定病院ではありません

►通常の診察で、医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる)の徹底をお願いいたします。また、通常診察で、発熱や咳、だるさがある場合は受診前に必ず連絡をいただくか、受付へお申し出ください

帰国者・接触者相談センター

(1)平日昼間(8時30分~17時15分)

県設置の保健所

朝霞保健所・・・ ℡048-461-0468  (対象地域  朝霞市・志木市・和光市・新座市・富士見市・ふじみ野市・三芳市)

東松山保健所・・・ ℡0493-22-0280  (対象地域  東松山市・滑川市・嵐山市・小川町・川島町・吉見町・ときがわ町・東秩父村)

坂戸保健所・・・ ℡049-283-7815  (対象地域  坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・鳩山町)

狭山保健所・・・ ℡04-2954-6212  (対象地域  所沢市・飯能市・狭山市・入間市・日高市)

熊谷保健所・・・ ℡048-523-2811  (対象地域  熊谷市・深谷市・寄居市)

市設定の保健所

川越保健所(保健予防課内)・・・℡049-227-5107  

(2)土曜・日曜休日昼間(8時30分~17時15分)

<さいたま市以外に在住の方>

 保健医療政策課 感染症・新型インフルエンザ対策担当

 048-830-3557

(3)夜間(17時15分~8時30分)

埼玉県救急電話相談

 #7119

(4)埼玉県新型コロナウイルス県民サポートセンター

 0570-788-770 (24時間 : 土日・祝日可)

※帰国者・接触者相談センタ―に御相談いただく目安に該当しない場合でも、24時間365日相談は可能ですが、新型コロナウイルス感染症に限定した窓口ではないため、なるべく、保健所の帰国者・接触者相談センターをご利用してください。