透析センターのご案内
透析センターのご案内

透析センター

当センターでは現在41台の透析機が稼動していて全台オンラインHDF対応です。
2013年より治療が開始され患者さん個々の愁訴も大分軽減されています。
現在看護部門で力をいれてるのは、フットケアです。日々患者さんの下肢観察を怠らないよう、異常の早期発見に努めております。
明るく楽しく厳しいセンターを目指しスタッフ一丸となって努力しています。

【安全性と快適性】
~“プライバシーの確保”を重視した透析医療を実施しております。~

症状の悪化や合併症の発症などにより入院加療が必要になった場合は康正会病院にて全面的にバックアップします。

時間帯
月・水・金9:00~/14:00~(2クール)
火・木・土9:00~(1クール)
浄化療法
血液透析療法(HD・HDF)
顆粒球除去療法(GCAP)
LDL吸着療法
腹水濾過濃縮再静注法(CART)

透析室:ゆったりとした空間
【透析室:患者様用ベッド】(※全床テレビ完備)

透析室はプライバシーの保護にも配慮し、最新の設備を備えております。
【全自動透析装置】

全床、オンラインHDFに対応した透析装置を備えています。

オンラインHDFとは…
合併症の予防と軽減に効果のある治療方法です。

その他

昼食
透析終了後に、ご希望の方にお食事を提供させて頂いておりますのでご希望の場合はご相談ください。(有料)
患者さん用の送迎車
ご自宅玄関前まで無料で送迎いたします。(近隣の状況により、ご自宅前まで送迎できない場合もあります。)
※送迎範囲・送迎対象となる方など、いくつか条件がありますので、詳しくはお問い合わせください。

患者さん用の送迎車

お問い合わせ

透析センター直通 :049-224-2750